ワンルームの趣味人

お金と心理と音楽について。たまに趣味も

お金の考え方とお金の使い方の話

 

こんにちは。みんな元気に働いていますか?無職の方もこんにちは。

今回はお金の考え方で人生が見えてくる(かも?)というお話です。

仕事で何か大きな目標のために働いていらっしゃる方なら、今回の話はあまり参考にならないです。なぜなら資本主義の話だからです。

 

いきなりですが、なぜあなたは会社で働いているのですか?(当方も平凡社会人です)

たぶん、お金のために働いていますよね?

 

ここでお金のために働いていると考えた人は気付かないうちにお金の奴隷になっています。いや、人生に大切なのはお金ではないって考えの人もいると思います。僕も人生に大切なのはお金ではないと思いますが”謳歌するのに必要なのはお金である”という考えです。

 

では、なぜお金のために働いているのか?

もちろん、生活のためですよね?家賃や請求書を支払うには必要です。

この2つの質問で分かることは支払いに追われている恐怖とお金が欲しいという欲望です。何も考えず、お金に動かされている人生ですよね。

 

まぁ、なにが言いたいのかというと自分の人生をもっと楽しむためにはお金のために働くという考えではなくお金を自分のために働かせよう!この考えを持つことです。(どれだけ働いても昇給しないし働くのは嫌だから俺は働きたくないでござる!)

 

つまり、お金のしくみについて知って、お金の使い方を考えた方がいいってことです。

 

じゃあ、何にお金を使えばいいのか?

簡単に説明すると世の中には資産になるものと負債になるもの。この2通りがあります。単純ですが負債にお金を使えば減っていくので資産にお金を使っていけばいいと言う話です。

たとえば負債となるものに車があります。持っているだけで自動車税などのお金が必要ですよね。そういった負債になるものは世の中にたくさんありますよ。

そうなるとお金を使うべき資産とはなにか?これは不動産や株式など”持っているだけで増える”ものです。

f:id:titantatami:20200818183540j:plain

 

話が少し分かりましたか?もう少し話を進めて説明します。

資産で増えた分のお金で資産を買うことによりお金が増え続けます。そして、増えた分の資産で負債を払っていくという流れです。つまり、これがお金持ちのしくみです。

ここで”大事なのは何が資産で何が負債なのか”しっかり把握していることです。

 

難しい話をかなり噛み砕いたのですがどうでしたか?人間には欲があるのでお金の使い方って難しいですよね。

でも大切な事は人生を謳歌することです。どんなお金の使い方でもこの本質さえ忘れなければ人生を楽しめると思います。ただ、働く事やお金に悩まされているようならお金のことについて考えを改めてみるのもいいですね。終わり。